子犬 ベランダへ 人工芝ってどう? | 柴犬雑種の らぐchan 

人工芝 全てのブログ

こんにちは、イナです。ようやく 子犬 らぐちゃんの近況です

ただいま生後5カ月!もうこんなに成長しました!

いやはや、生後2~3カ月頃の子犬時代はお世話が大変で大変で、しっかり向き合って遊んであげたいので写真もほぼ撮らずでした💦カメラにじゃれるしカメラの紐をかじるし撮っている場合じゃない、という理由もあり 笑💦

動きが落ち着いてきたときカメラを向けるのですが、カメラ📸を「何それ」の顔で見ている微妙な顔の写りが多い(笑)

子犬(生後3か月 カメラを見てちょっと不安気に)「何それ」の顔

子犬(生後4か月 不安はとれているけど)「なんなのそれ」と怪訝そうな顔

怪訝(けげん)そう

不思議で納得がいかないこと。また、そのさま。「怪訝な顔をする」「怪訝そうにじろじろ見る」

goo国語辞書より

子犬(生後5か月)「またそれ 一体なんなの」の顔

柴犬     「な ん そ れ」

柴犬「またそれ持った」

このようにカメラを向けると動き固まってしまうので、気づかれないようにしてカメラ撮らねばなりません(笑)

犬 ベランダに出してみた

3月、ベランダの雪も溶け春めいてきましたので らぐちゃん をベランダに出してみました。

犬 室内

ひととおり外の空気の匂いを嗅ぎ、外の音を聴き、うろうろ遊んだあと、くつろいでいました。気持ち良さそう。やっぱり犬は外が最高ですよね。

でも家の中に入りたくなったら

犬 ベランダ
こうして家の中をじっと見ます😻かわいい。わかりやすい。

もう少し暖かくなったら窓は開けっぱなしにしたい。リビングにはフトアゴヒゲトカゲさんたちがいるので、今はまだ寒風を家の中に入れるわけにはいきませんので閉めています。

ベランダに人工芝を敷いてみた

3月中旬、さらに暖かくなり天気の良い日☀はベランダの床がちょっと熱めになりました。

そこで憧れだった人工芝を敷くことにしました!!

人工芝は初めてなので格安のやつ、とりあえず安いやつでいい!と楽天で探して買いました。

買ったもの

 

グリーンがパッと明るくていいじゃないですか!

人工芝

ご覧ください、このらぐさん。一人で寝っ転がっている🤣こっそり写真撮りました🤣 背中気持ちいいんでしょうかね。

犬はとてもかわいい&とても大変

犬って本当に面白くかわいい。しかしお世話がとても大変なのも事実ですね。

このコロナ禍でペットを飼う人が増え、増えた分手放す人もとても増えてしまったとのニュース・・・。それは飼ってみて「こんなはずじゃなかった」「こんなに大変と思わなかった」という理由から・・・。

正直、その気持ちはわからないとは言えない。本当に大変だから。

でも手放すのなら、せめて責任持ってきちんと次の飼い主さんに渡せと思う。どんな理由にせよ、結局は人間都合なのだからせめてそれくらいの義務感を持ってから飼ってほしい。

もし「噛む」「吠える」が理由なら、しつけができなかったのだから責任持って犬のトレーニング教室などに連れていってほしい。お金が高いから行けない、なんて飼った後に絶対言うなよ、噛む犬になるかもしれない・吠える犬になるかもしれない、と覚悟してから飼わないといけないのだから。

捨てられて保健所行きになったらガスで苦しく殺される(安楽死じゃない!)ということをきちんと想像してほしい。

そんなことも考えない、浅はか(考えが浅いさま。)な人間にはならないでほしい。

【朗報!】

犬のしつけについていろいろ探していたところ、こんな良いものを見つけました!

『 Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~ 犬のしつけ教材 』

犬のしつけ教室やドッグトレーニングは高額だし通わなければいけなく時間もない⇒そんな方に、この教材は家でネットを見るように教えてもらえます!

話がそれてしまうので、この内容は後ほどブログに書きます。犬をしつけをどうしようか考えている方は絶対良いです!

スポンサーリンク

いいね! 8 いいね!押されています 。「いいね!」のときはハートをクリック
読み込み中...