デグーの赤ちゃん 生後2か月目

デグー赤ちゃん デグー

こんにちは、イナです。小動物の成長スピードは速いですね🌑。(※人間と比べて)

デグー 生後2か月経過

春に生まれたデグーの赤ちゃんたち。ただいま生後2か月を経過したところです。生まれたときの写真と比べてみました。

たった1か月ちょいでこんなに大きくなったのです!!!!

親デグーの大きさとほとんど変わらなくなりました。

デグー 赤ちゃんと大人

デグー 左が子供、右が大人

この↓かわいい、赤ちゃんボンボンはたった1か月程しか見れませんでした。成長早すぎるよぉ。

デグー赤ちゃん

デグー 14匹の子供たち

さて、あらためまして14匹の赤ちゃんたちの姿をお披露目させていただきます♪♪

おとうさん似・おかあさん似、さまざまです🎶

デグー オスメス

オスかメスか、まだ判別できていません。

家の中では空間に限界があるため、これ以上増えると広く飼育することができなくなってしまう。

生後3か月頃までにはオスメスを分けて生活させなければ。

生後4か月~繁殖する可能性もあるようですので、飼育できないのであればしっかりとオスとメスのケージを分けなければなりません。

デグー ケンカ

うちでは最初14匹が同じケージ(A)で仲良く育ちました。

生後1か月半になった頃、そろそろ狭くなってきました。

密集!

デグー 団子

半数の7匹をもう一つのケージ(B)に移しました。

ケージA、ケージBに7匹ずつ生活しています。

ある時、ケージBの1匹がジャンプ力が高くケージから出たため、ケージAの方に「久しぶり~」と入れました。そしたらケンカしたのです💦最初だけだろう、と様子を見ていましたがおさまる気配がありません。鳴き声も明らかなケンカ声。

ケンカで怪我したら大変と、つかまえてケージBに戻したら、ケージAは一気に穏やかな空間に。

あんなに赤ちゃん時代はみんなで仲良くやっていたのに、たった数週間離れていただけで忘れてしまったの?!

これは飼い主、想定外でした。

デグーが群れでみんなで仲良く生活している姿しか見ていなかったから。それに、大人のおとうさんデグーやおかあさんデグーが久々にいもうとさんデグーたちに会ってもケンカなんかしなかったのです。

ということは・・・・、

今7匹ずつが、偶然オスだけ・メスだけに分かれているわけないので、これから分けたときにケンカするものが出てくるということ・・・。ケージが2つではなく4つ必要になるということ。

始めからオスメス分けて飼育した方が良い

最初からオス、メスに分けておけばよかったのだ、というお話でした。

今後どうなるか、結果はその都度記載します!

デグー 赤ちゃんの画像

デグーの赤ちゃん誕生!!さまざまな模様の赤ちゃん

デグー赤ちゃん

デグーの赤ちゃん 1 2 3 4、・・・・14匹!?

 

スポンサーリンク

いいね! 8 いいね!押されています 。「いいね!」のときはハートをクリック
読み込み中...