デグーは なつく! 人懐っこく かわいい生き物

デグー なつく デグー

こんにちは、イナです。

人気急上昇中↗のペット『デグー』 近頃はどのペットショップでも見かけるようになりました。

デグー 人気の理由

デグー人気の理由の1つに、人懐っこさあります。人に近づいてくるし、手にすぐ乗っかってきてくれます。

エサ目的でなくとも人間の手にくっついてきてくれる小動物って、なかなかいないんじゃないでしょうか。

あごをやお腹なんかも優しくなでられるのは嫌いではないようです。

デグー なつく方法

それでも、家に連れてきて2~3日は、なついていませんでした。人間が少し動くだけで、ダーッと走って逃げます。

新しい環境に慣れるまでは、そっとエサやりと水取り換えだけにしました。

イナ
この時期に無理に触ろうとしたりすると嫌われてしまうので絶対しないでおきましょう

近づく前に「デグーちゃーん エサだよー」と優しく声をかけてから動くようにするのも効果的だと思います。デグーは賢い生き物なので、そういったことを覚えて早く慣れていきます。

絶対禁物なのは上からいきなりのぞいたり、上から急に手を出すこと。なぜなら野生でのデグーの主な天敵は鳥だからです。上からいきなり影がくると、「敵だ!」と一瞬で思われてしまいます。

デグーちゃんの目の前からゆっくり手を出してあげましょう。

デグー なつく

デグー 手をかじらない方法

手をかじらない簡単な方法

✖よくやってしまいがちなパターン:エサを触った手のまま、ふれあおうとする。

牧草や乾燥野菜をあげた後、デグーちゃんたちが食べ終わった頃にその手でさわろうとする、これは特に子供がやってしまいがちです。

かすかでも手にエサの匂いが残っていると、カプッとかむ場合はあります(本気じゃなく、エサなのかどうなのか確認程度にカプゥと。)だって、においはエサなんだから、デグーに悪気なし!

きちんと手を洗ってから、なんの匂いも残っていない手で優しく触れ合いましょう!

なつくデグー画像

赤ちゃん時代は甘噛みすることも

生まれたばかりの赤ちゃんは、手にじゃれつつ甘噛みしてくることあります。

デグーベビー

ひもにじゃれる子供デグーたち

私もよく指の第1関節のぶよっとした部分をカプッとされました(笑)一瞬「いてっ」となりますが、手を見ると全く跡も何もついていません。きちんと甘噛みしてくれています。

デグー なつきやすい種類

人懐っこさの度合いは個体差がだいぶあるようです。

色模様/オス・メスも関係しているようです。

うちのコに限るかもしれないですが、4匹同時に飼った内、色模様「ブルーパイド」/オスがダントツで人懐っこいです。

人懐っこさNo.1 「ブルーパイド」オス

デグー人懐っこい画像

いつでもすぐ人間に近づこうとする。手に乗っかったあとは毎回、腕をつたって肩までくる。オスだからか怖いもの知らずで全く人間に動じない。

 

人懐っこさNo.2 「ブルー」メス

デグー人懐っこい画像

こちらも人間にすぐ近づいてくる。なでられるのが好きなようで、長くなでても離れていかない。

 

人懐っこさNo.3 「ノーマルパイド」メス

デグー人懐っこい画像

毎回手に近づいて来るけど匂いをかぐ程度。なでても逃げはしないが、さほど人間好きというわけではないようだ。

 

人懐っこさNo.4 「ノーマル(アグーチ)」メス

デグーアグーチ

4匹の中で常に人間から一番遠くにいる。飼って半年、ようやく手に近づいてきたり、なでても逃げなくなった。

 

✿この「ノーマル(アグーチ)」は野生色。だから性格も一番野生的なのかもしれませんね。

私はペットとして触れ合いたい気持ちだけでなく、野生の生き物として観察したい気持ちもあるためこの臆病なアグーチもまた面白いです。

色もナチュラルでネズミよりリスに近くて好みなんです。ゆっくりじっくりと人間に慣れていく過程も興味深いものです。

所感

人懐っこく近づいてくる・抱っこしたりなでたりできる、ペットとして人気が出るわけですね。

昔シマリスを飼っていて、そのシマリスも肩に乗ったり人馴れしていたものの、なでられるのは好きではなかったなー。

かわいいデグー、これからも注目です!

デグーベビー

 

🌵関連記事

デグー かわいい

デグー かわいい 可愛い 癒される

スポンサーリンク

いいね! 9 いいね!押されています 。「いいね!」のときはハートをクリック
読み込み中...