爬虫類 ケージ 自作 ーシンプルだから5分で完成!ー

爬虫類 ケージ 自作 フトアゴヒゲトカゲ

こんにちは、イナです。ガラスケージを作ってみました。

奥行45cm 幅60cm 高さ45cm(手前だけ高さ30cm)の大きさのケージです。

もともとテラリウム用に買ってあったガラスなのですが、テラリウムの作成はまだ自信がなく手をつけずにいました。そうしている間にフトアゴヒゲトカゲのベビーちゃんが生まれたので急きょ組み立てました。

フトアゴベビーちゃんにはじゅうぶん広々!

トカゲベビーたち

爬虫類 ケージ 自作

手前を高さ30cmと低くしたことで、非常に見やすいです。スポットライトもただ挟めるだけでよく、熱も届く高さとなりました。

フトアゴベビー

↑さまざまな場所でくつろいでいるフトアゴベビーたち。

奥のガラスの高さは45cmあるので、奥に高さのあるレイアウトをしやすいです。ベビーもジャンプしますので、これくらい高さがあると越えれないです。

ケージ 自作

フタは、ないです(;^ω^) ふたがないと日々のそうじ・エサやり・水取り換えが楽です♪♪1日に2~3回もベビーにはエサをあげねばですからね。

トカゲベビー

自作ケージの良さは、なんといっても見た目が良いこと!✨市販品と違い、四隅にフレームがないからどの角度もきれい✨

ケージ 自作

ガラス越しでもこんなにクリア。見て下さいかわいいベビーたち!あっ!

アームウェービング

写真パシャパシャ撮っていたらこっち見ながらアームウェービングしてくれた!!まだ生後10日の赤ちゃんなのにもう!!??「ご主人様従いまちゅ」と言っていると解釈してよろしいでしょうか笑)

簡単!ケージ自作

ガラスは前回同様、『コーワガラス』さんで購入してあったもの。

🔹「板ガラスや鏡を自動販売機で販売!コーワ ガラス&ミラーショップ」サイト
https://www.kowa-v.jp/

🌵前回ガラスケージ作成記事はこちら

デグーケージ自作

デグーのケージ 自作 DIY素人が作った問題点。

🔹ガラスの種類や厚みなども前回と全く同じにしました。

  • ガラスの種類:透明ガラス
  • ガラスの厚み:5mm
  • エッジ加工の種類:角すりつぶし

🔹底ガラス板に4枚のガラスをのせてくっつけるやり方の寸法で買ってありました。

🔹底ガラス板の上に垂直にガラスを持ってもらい(子供に手伝ってもらい)、接着剤をつけます。

ガラス のり

接着剤はコレ。ホームセンターで買いました。この黒い入れ物みたいなものも合わせてホームセンターに売っています。

イナ
”コレ”とか”こういうやつ”とか説明が詳しくなくスミマセン。DIY素人で専門用語わからず勢いで作る派です。ネットを参考にこういうやつ見つけて買ってます。
ガラスケージ

接着剤をつけたそばからマスキングテープでとめておき完成❢そのまま2日間ほど乾かしておきました。

🔹金額はすみません、以前から買ってあったガラス板なので忘れてしまいました。確認でき次第に追記いたします。

まとめ

ガラスケージを自作するのはこれで3回目となりました。そして3回目が一番サイズ小さくシンプルな形でしたので、簡単に作ることができました。

スポンサーリンク

いいね! 12 いいね!押されています 。「いいね!」のときはハートをクリック
読み込み中...