デグー 赤ちゃん 生後11日~

デグー 赤ちゃん デグー

こんにちは、イナです。デグー 赤ちゃん 日に日に成長しております◌

かわい過ぎて写真撮りまくりです。

本に書いてあるとおり、生後2週間経過してからは水も飲み始めましたよ。

デグー 赤ちゃん 水飲み

手前の浅いお皿を赤ちゃん用の飲み水として新たに置き、奥のガラスはもともと大人デグー用としてあったのですが、それも赤ちゃんが飲んでいます!👀

水の減りがとても早くなるので、忘れずに水取り換えしなければなりません!

デグー 生後11日目

回し車にも乗り始めました。1匹で歩いても回せていました。こんな軽い赤ちゃんでも回るんですね。

デグー 赤ちゃん 回し車
デグー赤ちゃん 回し車

デグー 生後12日目

後ろ姿。毛玉が歩いているようにしか見えずかわいい。

デグー 赤ちゃん

デグー 生後13日目

ついに母乳のみならず固形物もかじっています。人間と比べると、成長早いのは当たり前だけど、生後10日ほどで自分で食べ始めるとは驚きます。

デグー赤ちゃん 食べ物 デグー 赤ちゃん

でもまだまだ母乳も飲んでいて赤ちゃんだなー、とほのぼのします。

デグー赤ちゃん

デグー 生後2週間

わらわら わらわら すっかり木の上で過ごしていますよ。

デグー赤ちゃん

 

しかし例のごとく、窓の外にカラスが近づいたとき親デグーが「チュチュッ!」と警戒の声を出し、一斉に木の下に逃げます!!

そして「もう大丈夫かな?」と様子見の一匹( ´∀` )

デグー赤ちゃん

大丈夫とわかると、再びわらわらと上にあがってくる赤ちゃんたち。命を懸けて一生懸命に生きています

デグー赤ちゃん

健やかに育つんだよ

《お母さんに守られ幸せの表情 お母さんも幸せそう》

デグー赤ちゃん

 

ここまでのお世話としては、飼い主は水取り換えと、エサ(親デグーに与えているものと同じ)やりしかしておりません。親デグーたち(メス4匹同居)がきちんと母乳をあげ、子育てしてくれている様子を日々見ていましたので安心でした。

エサは、いつものチモシー牧草に加え、栄養価の高いアルファルファ牧草もあげています。生後3ヶ月くらいまではあげた方が良いようです。

それ以外は、もエサの量を増やしていくこと以外、特に今までと変わらないお世話かと思います。そして離乳する生後6週間の頃に、オスメスを分けなければならないので、その前に1つ新たなケージをつくらなければな、と考えている飼い主なのでした。

 

参考本

🌵前回の記事はこちら

デグー赤ちゃん

デグー 赤ちゃん産まれました! 生後0日目~生後10日目

🌵こちらの記事もあわせてお読みください

デグーかわいい

デグー 多頭飼い すると野生の群れ行動を見れる

スポンサーリンク

いいね! 11 いいね!押されています 。「いいね!」のときはハートをクリック
読み込み中...